文字サイズ

受付
時間

平日 8:30~18:00
土祝 8:30~17:30

求人募集のエントリーはこちらから

閉じる

訪問看護師

訪問看護師の仕事をご紹介

経歴 2002.12 入社
2008. 9 所長昇任
2013.10 課長代理昇任
2016.10 課長昇任

現在の仕事内容

ご利用者宅へ訪問して、その人の生活に沿った看護を行います。
様々な家庭環境があり、基本的には一人で、医療設備が整っていない中での対応になるので、大変だと感じることもありますが、そこにやりがいもあり、病院勤務とはまた違った充実感を得られています

入社のきっかけ

もともとは大学病院で働いていましたが、妊娠のため退職。出産を機に仕事を探していたところ、求人を見つけました。面接を受けた際に、トーリツの訪問看護師はほとんどの人が育児を経験しているということがわかり、入社を決めました。

ベテランとして思うところ

働き始めの頃、子どもの病気や行事などで、急な休みを頂くこともありました。その際、先輩スタッフの皆さんに大変お世話になりました。
また、ブランクがあり、訪問看護自体が初めての私にとって、迷う事や不安になる事、困難に感じる事がたくさんある中で、相談に乗ってもらったり、助けてもらったり…数えきれないくらい感謝の思いがあります。
こうした思い、経験を、これから入ってくる職員の皆さんに返していきたいと思います。看護師の皆さんが現場で活躍できるように、縁の下で支える存在になれたらいいなと考えています。

他部門との連携について

トーリツの強みは、専門性の高い部門がそれぞれに意見を出し合えるところにあると思います。同じご利用者を担当する中で、自分の部門にはない考え方や方向性を得られることも多いので、出来る限り各部門の意見を尊重し、取り入れることで、ご利用者にとって最善のケアができるよう心掛けています。
ここ数年は、自分も含めそれぞれの部門に部門長ができたことで、これまで以上に他の部署のことがわかるようになり、連携がとりやすくなったことも心強く感じています。

部門長としての責任、考え

風通しのよい職場環境作りに努めています。
スタッフが理想を否定せず、前向きにモチベーションを持って働けるように支えとなるよう心がけています。
専門職としての知識・技術の習得機会を得るための勉強会や社内の階層別研修への積極的なエントリーを促進しています。

1日の主なスケジュール

9:00 出社
10:00 ご利用者の退院への対応
11:00 江戸川区での担当者会議出席
12:00 昼休憩
13:00 新規ご利用者への対応
14:00 重度ご利用者の担当スタッフへのサポート
16:00 医師との情報共有やスケジュール調整などの管理者業務
18:00 退勤
  • 尊敬する人

    父(おおらかだが厳しいことも言える)

  • 座右の銘

    大丈夫、大丈夫
    (ご利用者には御法度だが、看護師さんたちに向けて)

会社の好きなところ

社長がいつも職員を気にかけてくれ事業所に足を運んでくれるので、一般の職員の声が聞いてもらえる。

休日の過ごし方

サッカー観戦(FC東京のファンです)
読書

看護師 になったきっかけ

母が病気がちで病院にいく度看護師さんと接していたことが親しみやあこがれにつながっていたように思います。
また、中学生の頃、法事の際に看護師になりたいとみんなの前で言った時に、親戚の叔母さんから「なれるわけない」と笑われたことで、絶対になってやる!と思ったことを思い出します。結構負けず嫌いなのかもしれません。